パブロピカソ(本人)

文芸同人のサイトです。

COMITIA113 ありがとうございました

Qです。

本日、コミティア113のパブロピカソ(本人)のブースにご来ブースいただきました皆様ありがとうございました。
想定していたよりも多くの紳士淑女の方々にお声掛けいただき至福の時を過ごさせていただきました。

そもそも人とのコミュニケーションがスームズにできるのであれば、物を書いて自己承認欲求が満たされない憂さを晴らさなければいけない羽目に陥ることもないのです。なので、終始しどろもどろの愛想なしブースにいながら無関係を装う数々の所業はすっかり水に流していただきたい。

よろしいか。

それでは、改めまして。
パブロピカソ(本人)のブースにお越し頂きありがとうございました。
初参加でありイラストすらない文章作品であり過去に活動もしていないため目標もなく。参加することに意義があると本日を迎えたのですが思った以上の方々に立ち寄っていただき大変な高揚感で後が面倒なことになりました。

他の展示即売は経験がないのでわかりませんが、他の出品者様の溢れる想像力も大変刺激になりました。
あれだけの人数が作りたい物を作っているということ自体、活力のようなものをもらえる気がします。あんまり残っていないので。

今日は「teitaraku」様の「えどのはな」と「松本SOS」様の「ブタさんが好きすぎたら〜」を購入させていただきました。
「えどのはな」は表紙にあるちょんまげ男性の笑顔を無視できず購入しました。作家さんの人柄が伝わる丁寧で優しい作品でした。
「ブタさんが好きすぎたら〜」はブタ好きとして何日も前からチェックしていたので狙い撃ちです。今回の製本中はベイブのブルーレイを何度も流して心を癒しながらホチキっていたのですっかりブタなしではいられない体になっていたのです。
ブタものがあまりなくブタの認知度の低さに気づいた出来事でもありました。
心残りは「おっさんが魔法使いのフリをしているだけ」のようなタイトルの本を買い逃したことです。午前中見かけて気になったのですが、1分1秒を経るごとに恋心へと変わっていきました。なんでしょう。はじめはゲイ的なテーマで女性向けかと思ったのですがそんなわけはないですよね。フリならばおっさんが魔法少女然と振舞っても許されるのでしょうか。怪しからないにもほどがあるが、そんなネタでどんなお話が作られているのか気になって仕方ありません。午後に慌てて記憶にあるブースを探したのですが見つけられず、ググっても探せず結局断念してしまいました。表紙は色とりどりの魔法少女が踊っており顔だけおっさんにすげ替えられているような感じでした。あれはなんだろう。

他にも皆さんの思いが塊になって襲ってくるような作品の数々を堪能できて、体力の限界を超えて歩き回ってしまいました。

最後に何度も同じことを書いてしまい恐縮ですが、我々のブースにお立ち寄りいただいた皆様ありがとうございました。
ご購入いただきました方々には作品が皆様に楽しい時間を提供できるよう祈っております。あまりお楽しみいただけなかった場合には同サークル参加者小川の生き血を代わりにご提供させていただきます。

今後の活動はまだ何も見えておりませんが、2016年3月の文学フリマにはできれば参加したいと考えております。

それでは本日はお疲れ様でした。

スポンサーサイト



PageTop

「コミティア初参加」という言葉を私はもう二度と使えない

初めて同人誌即売会なるものに参加した。

海のものとも山のものともつかぬ貧弱なサークルの本を、
それでも手に取ってくださった方がいて感謝に堪えない。
本当にどうもありがとうございました。

会場内はきれいに装丁された本、美しいデコレートなど、
強い意思・熱量を持った本や小物が犇めいており、
貧弱を以て旨とする我がサークルとしては肩身が狭い事夥しかったが、
見るもの触れるもの全てが珍しく
生まれたばかりの赤ん坊のように「ほぅ、ほぅ」と感心してばかりいた。

しかし、そもそも赤ん坊は感心できるほど意識がハッキリしているものかを
私は知らぬので、この表現には誤解を招く恐れがある事を
お詫びして本日の記録は幕とさせていただく。

改めて、本日はどうもサンキュー&お疲れ様。


writing by 小川

PageTop

本達。

IMG_4952.jpg

Qです。

これが本です。
A6文庫サイズ。
真ん中のは友人が未だ製作中のものをこっそりと持ち出して撮影しました。
平綴じの凝った作りになっており時間がかかっております。
大変そうです。

PageTop

パブロピカソ(本人)について

Qです。
我々のご紹介。

パブロピカソ(本人)は同人サークル名です。
COMITIA参加の為に作りました。

普段趣味で作っている作品を見せ合っている友人と、
作品をどこかに発表しないと向上しないのではないかという話になり
COMITIAへ参加することにしました。

作品はおもに小説、童話。作風は特に決めていませんが、私小説、不条理、ホラー、ファンタジーあたりになると思います。

今までは自分の好きにやっていましたが、
人の目を意識して面白いものができることを目指しています。
今後ともイベントなどに参加して修行したいと思います。

PageTop

COMITIA113 その⑥

Qです

本作りはとりあえず目処が立ちました。
よかったよかった。
これからPOPや当日の準備です。

同人イベント自体が初参加なので、何をどうしていいかさっぱりわかりませんが楽しみです。
目標があると作品作りに集中できたのでやってみてよかった。
他の参加者さんの作品も楽しみ。勉強させていただきます。

当日は1日中椅子に座るだけになら無いよう気をつけよう。
おー。

それにしても疲れた。
今度は手作りじゃなく印刷屋さんに頼もう。

PageTop

COMITIA113 その⑤

Qです。
メタルギア楽しみ。

眠い。ただいまプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスプリントアウト折ホチキスのループです。

スプラトゥーンのフェスにも参加できませんでした。
美味しいもの食べたい。

PageTop

COMITIA113 その④

Qです。
内容紹介です。

短文集「御かわり手帳 ポク山ビフ太郎詩集」は詩集ですがたぶん詩集ではありません。
note というWEBサービス https://note.mu/ に書いていたものをまとめました。
新しくものや内容が変わったものもあるのでnoteのものとは別なものです。
詩集の定義がわからないのですが、短文が羅列してあるだけです。タイトルもつけてません。
内容はくいしんぼうの魂の叫びです。アクトンベイビーです。U2です。
食べることに関してアバンギャルドにストイックに文字で迫りました。


短編集「ぼくらの時代 もしくは、機嫌の悪い女たち」
掲載短編は「捨て娘」「どの街にも一人はいるような女」「お家へ帰ろう」「小銭をねだられた」「居場所ない釣り」の5篇です。
特にジャンルは意識していないので純のようなものだと思います。が、モチーフはカツアゲだったり家出だったりで高尚なわけでもありません。
ちょっと笑えるといいなと思って書いてましたが笑えるかどうかは今となっては微妙なところです。
というウリがあまりないものです。
今思うとしょんぼり。
もっと派手なのにすればよかったかな。

PageTop

COMITIA113 その③

パブロピカソ(本人)のQです。

実際の製本も含めてなんとか形が見えてきました。
デザインは凝ったこともできないのでシンプルに。
挿絵やイラストも入れたかったのですが今回は見送り。
というか、人に見せれるイラストなんか描けないので人に頼まなきゃいけないのですが、そもそもの作品が上がらず断念。
次回はイラスト誰かに発注できるように早めに進行しよう。そうしよう。


今回はお話と短文集の2冊。
両方とも簡単な手作り製本です。

短文集「御かわり手帳 ポク山ビフ太郎詩集」
短編集「ぼくらの時代 もしくは、機嫌の悪い女たち」になりました。

短編集はずっと「不思議奇譚集」というタイトルだったのですが、ページ数が膨らみ作品を入れ替えているうちに、不思議な話がなくなってしまいました。
幽霊の話とか宇宙人の話を中心に校正してたのですが、全部乗っけるとページ数が多く厚すぎて留められないないことが判明。なので掲載作品を整理しつつ、慌ててタイトルを考え直し。
間に合ってよかった。
というか、気づいてよかった。不思議が何もない不思議奇譚集になるところでした。

PageTop

COMITIA113 その②

パブロピカソ(本人)のQです。

初めてのことなので校正も行いつつとりあえずサンプル作成。
今回はインクジェットで自作予定。

冊子作りもはじめてなので、迷走中。
作ってはやり直しの連続です。

製本はA6中綴じでインクジェットで印刷。
表紙はシンプルにいこうかと思ってます。
ページ数は40ページ前後が理想ですが、そう考えると掲載予定の作品を合わせると多すぎ。
選びなおして短いものを中心に構成する必要がありそうです。

まにあうかな。

PageTop

COMITIA113 その①

Qです。


8/30のコミティア113参加ができました。

スペースNo. Y28b
ジャンルはNです。

Nってなんでしょう。
申し込み時のことを忘れてしまいしまた。

とりあえず出品作品未だ作成中なので、まずはそちらを。
今日は最終校正予定日でしたが、どの作品を冊子にまとめるかすら決まらず。
推敲しつつ人様に見せれるものから掲載しようと思います。

PageTop